​足立区伊興5丁目で集団ストーカーテクノロジーの被害に遭っている、山田ミナ子と言います。30年以上に渡って集団ストーカーテクノロジー犯罪の加害行為を受けています。

通常のテクノロジー犯罪のサイトと違い、2020年2月より命に関わる被害を受けています。集団ストーカーテクノロジー犯罪は、被害内容は、個々によって様々です。私は、自分に行われてきた被害内容を動画と画像を元に説明したいと思います。私は、少し先、癌になるか殺害されていると思います。その為、他の被害者よりはるかに酷い被害内容を残します。

162.PNG

光学兵器を使った電離放射線照射

 

強烈なガンマ線や、β線α線などの粒子線が高層大気中を通過すると、その相互作用によって、広域にわたって光電効果電離作用を発現させ、光電子オージェ電子イオンが多量に生成される。生成された電子は電子拡散を生じ、地磁気によって回転運動してシンクロトロン放射をしたり、物質との衝突によって制動放射を起こす事によって広い帯域の電磁波が放出される。また、一部の電子は地表に達してサージ電流を発生させる。これは低エネルギーの宇宙線による空気シャワーと同様の原理による。

自宅ないし私にピンポイン

トで常に高濃度のガンマ線を照射され盗撮されています。

私の放射線をあてられた裸のレントゲン盗撮は、小学校や保育園児までが創価学会所有の特別な衛星チャンネルをアプリで見て位置情報も確認して嫌がらせをしています。

自宅内で無数に飛び交っている粒子は、

おそらく高濃度のガンマ線照射による電離作用によって小イオンが発生しています。

(電離作用

放射線が物質中を通過し、中性の原子や分子から電子を弾き飛ばして電離させる作用。

一方で ガンマ線が大気を通過する時、

その電離作用によって

酸素や窒素が正の電荷を持つ陽イオンと負の電荷を持つ電子に分かれる

その後、複雑な反応を経て帯電した分子の小さな塊になり

これを小イオンと言い、電気力で移動するのでこの流れが電流になる)

さらに同時に中性子線をあてられているか

衛星のX線レーザーだとも思います。

衛星には、私達がしらない(公になっていない機能が数多く存在します)。

これらの電離作用により私の自宅には、様々な映像、音声、身体の異変が起こっています。

おそらく、私の自宅に高濃度の放射線照射が行われていてそれによって小イオン発生しています。

庭や自宅にガンマ線や、β線α線などの粒子線が高層大気中を通過すると、その相互作用によって、広域にわたって光電効果電離作用を発現させ、光電子オージェ電子イオンが多量に生成される。生成された電子は電子拡散を生じ、地磁気によって回転運動してシンクロトロン放射をしたり、物質との衝突によって制動放射を起こす事によって広い帯域の電磁波が放出されています。

セシウム137線源を使用して近隣から

ガンマ線を私の自宅に照射している。

 

自宅や私にセシウ137が出ているのは、近隣から至近距離でセシウム137線源を使用してガンマ線を

照射されているからです。

 

もちろん一個人が手に入れられるしろものでは、ありませんが

宗教団体や自衛隊、多額の資金を持っている所なら持っていてもおかしくありません。

 セシウ137は、わずかひと月の埃や髪や爪から出ています。

  

土に埋められているのか、ベランダや床下も考えましたが、電子やイオンの

量は、一定していませんでした。放射線数値も、、

 

​それを考えると人間が数値を決めて照射しているはずです。​

 

私達が思っているより機械は、ずっと小型化していると思います。

陽イオンと負の電荷を持つ電子に分かれた状態で帯電した分子の小さな塊になり

これを小イオンと言い、電気力で移動し

物質との衝突によって制動放射を起こす事によって広い帯域の電磁波が放出される。

ぶつかるとミミズバレになります。赤くなり痒くなったり痛くなったりします。

 

目にあたると白目が切れて真っ赤になります。

 

これが、​放射線の霧箱の飛跡と同じで条件さえ揃えば見えます。​

 

ガンマ線自体は、映像で見ることができませんがガンマ線が通過した事による

電磁波の映像の異変や分子や電子やイオンや飛跡を見ることが出来ます。

​そして、ここからの動画や映像が私の自宅内に行われている電離放射線照射の攻撃です。

 

強烈なガンマ線や、β線α線などの粒子線が高層大気中を通過すると、その相互作用によって、広域にわたって光電効果電離作用を発現させ、光電子オージェ電子イオンが多量に生成される。生成された電子は電子拡散を生じ、地磁気によって回転運動してシンクロトロン放射をしたり、物質との衝突によって制動放射を起こす事によって広い帯域の電磁波が放出される。また、一部の電子は地表に達してサージ電流を発生させているです。、、、

 

 

 

簡単に説明すると隣の自宅から私の自宅にセシウム137源泉のガンマ線照射が行われています。攻撃用の基盤となる指示の書かれた小型ICチップは、家族旅行中公安に家宅侵入され無数に設置されています。その為、高濃度の電離放射線が通過して大気に触れ電離作用が起こり私の自宅内や庭に光粒子が衝突して飛び回っている状況です。

2.JPG

​この霧のように降っているのや泳いでいるものが電離放射線によって生じた光電子の粒子です。

​全ての映像が強い電磁波でぶれています。

​2020年7月13日

​202008/06

身体に刺さるように痛むのでガンマ線照射だと分かります。 今日は、ずっと腹部と頭の攻撃が酷かったです。 創価学会加入者の私の小学校の同級生も衛星経由で操作して攻撃しています。 彼女は、自分の権力の為にやっています。

hhhgg.JPG
hg.JPG

2020 080/7  私の自宅に近隣3件が光学兵器を使い電離放射線照射しています。 その為、分厚い玄関扉や雨戸を突き抜けて隣の部屋の扉から光電子やイオンが私の自宅に流れています。 言葉の暴力や集団ストーカーや竹ノ塚警察の仄めかしがあからさまだったのは、私は、初めての検体だったからです。 宗教団体をはじめ、国民を使い魔女狩りのように1人の人間をなぶり殺しにする。 それが私に行われてきた実験です。 加害に参加している人間にも集団洗脳があり衛星経由での裸の状態でライブ盗撮も言葉の暴力も放射線照射も当たり前になっていきます。 私で完成すれば多くの人達がこれから犯罪に加わり続け、 多くの犠牲者がでるはずです。 これから人口削減が大幅に行われるはずです。​

​私は、政府から衛星レーダー攻撃、中性子線照射、衛星を経緯した電気信号の思考盗聴、レントゲン盗撮、隣の自宅からの

光学兵器を使ったセシウム137源泉のガンマ線照射、地域住民一丸となって言葉の暴力やテクノロジー犯罪の加害行為。

職場やパソコンスクールにまで公安がやって来て危険人物のすり込みと嫌がらせ要請。

交際相手まで集団ストーカーテクノロジー犯罪の工作員でさんざん言葉の暴力で脅して犯罪を分からせ嫌なことばかりを命令して最後に舎人公園の行動の大通りで上半身裸になれと命令します。

盗撮されていても逆らえず従いましたが盗撮ではなくこの行為を衛星チャンネルで流す為、公安に依頼された東條國榮と中田武志が共謀して危険人物のすり込みの為、1年半交際をするふりをしていました。

創価学会と公安主導私に対する人体実験が行われてきました。その国家犯罪に気がついた私を2020年3月から大量に被爆させ殺害するつもりです。

命の危険

se.JPG

民間業者で自宅内や私の髪を調査してもらい通常一般家庭で検出されないセシウム137が出ました。

​私は、ひと月前に紙パッククリーナーを交換ししているのでわずかひと月分の埃です。しかも自宅は常に閉め切っていました。通常セシウム137は、検出されない放射線物質です。

簡単に説明すると広島や長崎の原爆から出る放射線です。

​一般には、出ません。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0137

セシウム137は、1945年広島・長崎への原子爆弾投下によって地球上に放出され、1940年代〜1960年代のアメリカ・ソ連の核実験、1954年ごろからの大規模な水爆実験や核事故で高濃度に放出された。 1960年代前半に日本人は1日に1 Bq以上を摂取していたと推定されている。チェルノブイリ原子力発電所事故においても大量に放出され、2005年現在、セシウム137はチェルノブイリ原子力発電所周辺の放射線汚染地域での、主な放射線源である。原子炉内部の物質が環境中に放出されたとき、セシウム134ヨウ素131ストロンチウム90プルトニウムとともに、セシウム137は健康への影響が最も大きい放射性同位体の1つである[

2020年7月9日、今朝も2つの放射線測定機の危険値のブザー音がなりました。私は、勝手に公安から人体実験の被験者に選ばれて24時間365日足立区民に衛星チャンネルで監視、盗撮され宗教団体や地域住民に嫌がらせを受けてきました。国家犯罪に気がついた私を急いで被爆させようとしています。

2020年7月9日、今日も朝から危険値のブザー音。

危険値は、​2020年6月29日、5月20日以降1時間で820マイクロシーベルトがピーク時の被爆   危険値のブザー音  危険値のブザー音はこの機器は、販売店で設定して販売しています。

一度目が一律100マイクロシーベルト2度目が1000マイクロシーベルト3度目が2000マイクロシーベルトになっています。それ以降上がっていきます。7月5日にも危険値のブザー音が鳴っています。他の測定機も4ミリシーベルトを超えていました。

光学兵器の電離放射線照射によってビデオカメラの音声に異音。同時に強い電磁波で映像がぶれています。

020-09-25 08-56​

電離放射線照射を弱めにして1日中、攻撃しています。​

現在、部屋の中のガンマ線は、一見発生していないかに見えますが

以前にも増し威力を弱くして1日中、光学兵器を使って発生させています。


エステーエアーカウンターSのガンマ線のブザー音は、光学兵器によって発生したセシウ137の放射線に反応して
一日中鳴り続けているのです。

セシウム137源泉のガンマ線照射によって自宅からセシウ137が出ています。

高濃度ガンマ線が大気を通過した電離作用によって光電子や異音が発生しています。

x.JPG
xxx.JPG
xx.JPG
y.JPG
yy.JPG
j.JPG
jj.JPG