私の両目の眼球にも小型ICチップを設置され私の見た物は、全てライブ中継されています。

​私の自宅内と区道や街灯、私有地、樹木や車などの至る所に放射線照射指示と盗撮・盗聴の為の小型ICチップが設置され放射線犯罪の実験で使われています。

senn.JPG
n1.JPG
か.jpg

自宅内に家宅侵入され無数に設置された小型ICチップの指示に沿って

天井を抜けて光電子や粒子が室内に入ってきます。

実は、盗撮の為、放射線照射は、常に近隣から行われています。

長年映像を撮りだめていてどこからか分かっています。

盗撮は、レントゲン盗撮(私には、放射線照射が行われてレントゲン写真のようになっています)がこの小型ICチップのデータ送信で

ライブ中継されているはずです。音声も、、そして、私の両目にも

小型ICチップが設置されています。その為、私の目に映るもの全てが

データ送信されます。多くの国民がずっと以前から私の放射線照射と裸のライブ盗撮の犯罪を楽しんでいます。

自宅のパソコンは、無数に小型ICチップが設置されパソコン自体が

盗撮器と盗聴器になっています。

死刑囚ですらここまでの目には、遭っていません。

弁護士もつきますが私は、子供にまで裸のライブ盗撮を見られ

トイレの便座にまで小型ICチップが設置され自宅前に小学生が来て

「殺そうと思えばいつでも殺せるんだ」と言いそれをニコ動に

上げると加害組織が「いい大人が小学生に文句を言うな」とコメント

​してきます。地域一丸となってこの犯罪を行っています。

もっと恐ろしいのは、この犯罪は、公安と自宅前の中学校と建設会社と区が中心に行っています。

学校は、私の盗撮と放射線照射の小型ICチップで埋め尽くされています。走行中の車や四方八方の道路や樹木や住宅に小型ICチップが無数に設置されています。走行中の車もです。

地域一丸となって国が一丸となって行っているからです。

さらに自宅にはコバルト60などの放射線物質が扉や蛍光灯や壁紙に

​設置されています。

30.JPG
2222222222.JPG

テーブルのシルバー部分に小型ICチップが付いています。

放射線照射が行われて外から入ってきた粒子とテーブルのシルバー部分の小型ICチップは、同じ形になっています。

これは、小型ICチップに書きこまれた指示に沿って近隣から放射線照射が行われていて電離放射線が通過してこの粒子がこの部屋に入って来ています。認証は、この小型ICチップに書きこまれた私の盗撮映像ですが盗撮映像は、データ送信してライブ中継されているはずです。

n3.JPG

攻撃漏れのないように放射線照射の指示のラインが変わります。

0.JPG

また放射線照射の指示のラインが変わります。

n3.JPG
sa.JPG

今度は、パソコンを例に説明します。

pc5.JPG
123pc5.jpg

私が小型ICチップが付いたPCに触り放射線照射が始まります。

3Dのようにパソコンヘッダーが飛び出し隣のリビングは、放射線照射で映像が歪み家具や雑貨が半透明になっています。

pc29.JPG
pc29.JPG
hab.JPG

パソコンヘッダーの小型ICチップが縦のラインに変化します。

001.JPG

今度は、放射線照位置の指示が横のラインに変化します。

003.JPG

今度は、放射線照位置の指示が横のラインに変化します。

3.jpg

見ていると絶対にあり得ないラインに変化します。

それは、道路の小型ICチップも大量の小型ICチップが一斉に

北向きに切り替わったり一瞬で南側に切り替わったり針のように伸びたり丸くなったりします。大量の点が一度に同時に変化します。

​雨が降っても剥がれず何年もです。

007.JPG

照射が始まりパソコンが右の映像のように真っ白い変形した塊に

​なります。

Jibunn.JPG

よく見るとリビングの小型ICチップも同じ形になっています。

pc30.JPG

放射線照射が始まり全ての映像が歪んでいます。

pc45.JPG

電子レンジは、コンセントのスイッチを抜いて計測しても電界と磁界があり得ない高線量の数値でした。

dr電子レンジ.jpg
電子レンジ.JPG

電界・磁界の高い場所は、流しの上やコンセントを抜いた電子レンジや

窓ガラスなど電源が無い場所でした。

​そして映像で確認するとスマートフォンだと紫に波打って​

​​アクションカメラやネットワークカメラだとICチップのラインの変化が撮影された部分です。​

​​電界・磁界の高い数値は、ICチップが映像などの通信のやり取りをしているからなのかもしれません。​​

51.JPG

小型ICチップが確認された場所をスマートフォンのカメラ2台を重ねて二重で撮影するとこのように紫に波打って映ります。放射線指示の線のラインは、

​アクションカメラやネットワークカメラで撮影でき通常のカメラなら16LEDをかざす事で目に見えない電離放射線の光電子やイオンや粒子が映像に残せます。

a5.JPG
a5.JPG
a4.JPG
b4.JPG
kr.jpg
b5.JPG
b7hk.JPG
b9.JPG

全てが同じ玄関扉の映像ですが小型ICチップが私に対する放射線照射のラインの指示を出して形状が切り替わっていますがこのように漫画のような絶対にあり得ない形になります。日よけのアルミにも小型ICチップが無数に設置されています。

1.JPG
2.JPG

さらに自宅の壁紙や扉や蛍光灯ににコバルト60や

​セシウム137やウラン235などが設置されています。

rj.JPG

通常は、このように真っ白い蛍光灯が上の映像のように緑に発光しています。

10.JPG

この壁紙も真っ白い壁紙が紫に光っています。

壁紙.JPG

木の扉も紫に光っています。

a9.JPG

自宅内を飛んでいる粒子ですが緑やブルーに発光しています。。

102.JPG
104.JPG

電界・磁界の高い場所は、流しの上やコンセントを抜いた電子レンジや

窓ガラスなど電源が無い場所でした。

​そして映像で確認するとスマートフォンだと紫に波打って​

​​アクションカメラやネットワークカメラだとICチップのラインの変化が撮影された部分です。​​

​​電界・磁界の高い数値は、映像などの通信のやり取りをしているからなのかもしれません。​​