65.jpg

2020年5月30日午前10時頃の昼間の自宅の映像です。 床が紫色になって動画ですと波打っています。電磁波か放射線か分かりませんが自宅周りは、常に一定の強い磁場ができています

​通常のフローリングが紫波打っています。

ie6.JPG
ie2.JPG

​白いカーテンや白い壁紙が下のような映像に、、7台全てのカメラがです。

ie.JPG

自宅の映像の動画です。

自宅の映像の画像です。全て白い浴室や壁紙がこのような映像になっています。

yokushitsu.JPG
senmnen.JPG
mado2.JPG
yokushi2.JPG
pinnku.JPG

​今度は、夜の自宅内の映像です。2020年5月29日です。通常の自宅内の映像が強い電磁波で全て紫色と赤色に波打っています。

ao.JPG
t3.JPG
aka2.JPG
aka.JPG

自宅の映像の動画です。

私の指の映像です。

yubi.JPG

私の指の動画です。

2020年8月25日自宅内映像

以前から自宅内を撮影すると日中でも汚染されたように全ての映像に

紫や緑や青や黄色の点が無数に付いていたり、

白い粒子がたくさん点滅していたり
この動画のように真っ白い壁紙やカーテンやテレビが紫に波打っています。

向かって左から白い電子レンジ、木目の食器棚、白いカーテンです。

自宅のビデオカメラ2台スマートフォンのカメラ2台とアクションカム、ネットワークカメラ2台プラス庭の防犯カメラ2台の合計9台でこの現象が起こっています。ソニーやプラネックスや購入店舗で映像を遠隔で見てもらいましたが前例がないとの事でした。いくつかのカメラメーカーで調査後強い電波塔や基地局の近くでこのような現象が起こる場合があるとの事でした。

以前、放射線の専門機関に意見をもらった時、放射線の近くで撮影すると

カメラ映像は、通常と異なる映像になると言っていました。

​白い物が写るとも言っていました。

g.JPG
sd.JPG
kt.JPG

2020年10月31日

強いガンマ線と電離放射線の電離作用で映像が歪んでいます。以前いくつかのメーカーに映像を見てもらい調査してもらいましたが前例がないと言われました。もう、実際には、国家犯罪だと言う証拠は、揃っていますが裁判に持って行ったとき圧力や国家権力によってねじ曲げられてしまいます。日本は、亡くなった時も死因を警察が調べます。もし私の尿や歯からセシウム137が出ても隠蔽する事が出来ます。調査機関もほとんどが加害組織に取り込まれインターネットですら閲覧妨害が入りいかに事実を知られたくないか分かります。アメリカなどは、内部告発やマスコミの報道、大規模な周知活動や支援団体など他人の痛みを理解して協力する国民性がありますが日本がこのようになってしまったのは、ずる賢く自分さえ有利で安全ならいいといった国民性だと思います。

20201112

隣の創価学会加入者の曾根さんの奥さんから明け方電離放射線照射がありその時の自宅内の映像です。エステーエアーカウンターSのガンマ線のブザーが通常と異なった鳴り方になり

ATOMTEX電源を入れる文字が読めないほど強い電磁波で映像が歪んでいます。危険値は、ミリシーベルト単位でした。225mSv/hか

22.5mSv/hか2.25mSv/hか分からない程歪んでいます。

​明るくなっていて日中の映像です。

真っ白い壁紙です。

dnjiha.JPG

​高濃度の電離放射線照射によって電離作用が起こりガンマ線が通過した後に電子や光電子やイオンが発生して物質とぶつかり合い移動しています。

キャプチャ.JPGc2.JPG
ris.JPG
uuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu.JPG

国家犯罪に巻き込まれて自宅内の映像を見られて常に監視されて

言葉の暴力と電波を使った身体への攻撃、放射線を照射する身体への攻撃、

衛星経由での自宅内の電子機器の器物破損、家宅侵入され電磁波攻撃

の基盤を取り付けられる、小学生にまでアプリで特別な衛星放送での

チャンネルで私をライブ中継され入浴やトイレまで見られる、

衛星レーダーから一歩でも外に出ると頭部を攻撃される。

 

ありとあらゆる犯罪がハイテク機器を用いて私に行われています。

600.jpg
3.jpg